一般財団法人 新潟県老人クラブ連合会|トキめきクラブ新潟

当団体概要 | 各種様式

文字サイズ 

県老連活動報告

「関東甲信越静ブロックリーダー研修会」が開催されました。

平成27年度関東甲信越静ブロックリーダー研修会が、7月16日(木)17日(金)の2日間、さいたま市「ホテル ブリランテ武蔵野」で開催されました。参加者は約190人、本県老連からは川﨑会長ほか2人でした。

初日は、開会式の後、全老連齊藤常務理事から「老人クラブとしての運動・行動提案」と題した基調報告があり、①老人クラブ100万人会員増強運動の推進②新地域支援事業に向けての行動提案③高齢消費者被害防止の3項目について説明がありました。
その後、「地域支え合い活動の輪を広げ、老人クラブ活性化につなげる!」をテーマに3人によるパネルディスカッションが行われました。
パネリストから「会員のニーズに対応した事業展開が必要」「女性会員による口コミの効果は大きい」「会員以外も参加できる企画を」などの提言があり、コーディネーターからは「いきなり入会ではなく、サポーターとして手助けしてもらったらどうか」との助言がありました。

2日目は、関ブロ会長表彰が行われ、本県から新発田市老連会長田村光雄様加茂市老連会長中野冨雄様のお二人が受賞されました。
続いて、文教学院大学准教授中島修先生から「介護保険法改正の動向と老人クラブへの期待」と題して講演があり、老人クラブ単独での取組が困難な場合は、会員外のサポーターや団体と一緒に活動する仕掛けも必要ではないか。」との提言がありました。
会場案内や懇親会など埼玉県老連の皆様の気配り、おもてなしにより、参加者に元気を与えてくれる有意義な研修会となりました。

本県老連の参加者

本県老連の参加者

ご案内

にいがた県老連だより 老人クラブとは?入会案内 “2万人”会員増強運動 県老連主催事業実施予定表

会員特別優遇

県老連指定旅館のご案内 県老連斡旋商品のご案内 県老連損害保険のご案内

Top