一般財団法人 新潟県老人クラブ連合会|トキめきクラブ新潟

当団体概要 | 各種様式

文字サイズ 

県老連活動報告

佐渡市老連主催の会員増強に向けた「ワーキングセミナー」が開催されました。

7月8日(水)、佐渡市の金井コミュニティセンターで、佐渡市老人クラブ連合会主催の「『フェローシップ プラス2』~佐渡プロジェクト ~」と題したワーキングセミナーが、70人を超える参加者を得て開催されました。
このセミナーは、県老連の新規事業「2万人会員増強に向けた組織強化対策事業」の一環として実施されたもので、県老連事務局長である私(細田)も参加しました。 以下、概要を報告します。

午前中は、計良会長の「老人クラブを取り巻く環境は厳しいが、①だからこそ②それでも③一心に、会員一同、心を一つにして頑張っていきたい。」との力強いあいさつで始まりました。
その後、私から「地域で輝く老人クラブを目指して」と題し、会員増強運動、クラブ活動活性化及び新地域支援事業に向けた対応等について事務局説明を行い、次に、両津地区老連の真子(まなこ)会長から、両津地区の老人クラブ活動についての事例発表が行われました。

午後は、甲斐佐渡市長から「高齢者が元気で心豊かに暮らすために」と題して講話があり「元気高齢者を増やして住みやすく素晴らしい佐渡を作っていきたい、子ども達が生まれ故郷佐渡をもっともっと愛するよう老人クラブの力を貸していただきたい。」との熱い想いが語られました。

最後にミュージックセラピスト後藤ナガ子先生から、ピアノの引き語りをしていただき、参加者も色んな楽器でリズムを取りながら先生の歌と演奏に合わせて楽しそうに唄っていました。
参加者に明日への元気を与えてくれた有意義な研修会となりました。

佐渡研修1

佐渡研修2佐渡研修3

ご案内

にいがた県老連だより 老人クラブとは?入会案内 “2万人”会員増強運動 県老連主催事業実施予定表

会員特別優遇

県老連指定旅館のご案内 県老連斡旋商品のご案内 県老連損害保険のご案内

Top